鋼の営業マインド

つぶやき

友達におすすめしてもらった「究極のセールスマシン」、買って何ヶ月も経つけどまだ読み切れていない。。

 

本に書いてある内容も、入っているスクールでも『一回断られてくらいで諦めるな!!!』が凄く大切なのだと思う。

 

スクールの生徒さんで、もう営業にいける段階の人でも「営業が怖い…断られるのも無視されるのも、実際に仕事が取れちゃったとしても怖い…」みたいな人が多いらしくて。

でもせっかくお金払って仕事を取ることを学んでるんだから、怖がって行動しないで仕事が取れないことのほうが私は怖いと思うけどな。

 

まぁ私もまだ名刺渡し作戦とかできてないから気持ちわかるけど、メールやSNSでの営業なんて実際に飛び込み営業するより断然楽チンだよね!って気持ちでイケそうな気がしてる。

まだ全然課題作成中の身だけども。。

 

実際自分がその立場になったら足がすくんじゃうのかな?

自分が大切に思ってる人以外にどんなこと言われようが意外と別になんともないなと最近感じ始めたけど、確かに「絶対この人と仕事したい!!!」って思った人に無視されたり拒否されたら悲しくなっちゃうな。

 

私って、お互い好きでめっちゃ仲良くしてた友達とか何故か疎遠になっちゃったりするし、好き好きされてた恋人にも一瞬で恋心無くされちゃうし…そういうのって本当に死ぬほどショックで悲しいからな…。

何故かっていうか、そこまでして付き合う価値がないってことだよね。

 

仕事になるかも?って思ってた誘いも音沙汰なしで消えたしそういうのフッと思い出してあれれ…(ため息)ってなる。

何がダメだったんだろう?どうしたらよかったんだろう?私なんていいとこないし、誰にとってもそれだけの存在なんだなって考えちゃう。

 

営業メールは恋文のように書く!と言うし、同じことなのかも知れないね。

 

でもダメだったら「次!ハイ次!悲しむ間も考える間もなくハイ!次!」ってどんどん出会っていけばいいんだよって。なるほどな〜!

 

確かに新しく私のこと好きになってくれる人に出会えばいいだけだよね。

そう考えれば営業はどんどんやっていけそう!

かもしれん

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました