「重りをあげるほど、心にも筋肉がつく気がした」

通っているジムで借りてきた美尻パーソナルトレーナーで有名な岡部友さんの本に書いてあった、母親に言われた一言で深く傷つき過食嘔吐と鬱を繰り返し下半身にコンプレックスを持っていた女性の言葉!

 

私は大きいお尻が羨ましいと思っている方だけど、この本読んだら、自分の抱えているコンプレックスもどうにか活かしていい方向へ持っていけるのかも知れないなぁと少し明るい気持ちになれたよ。

 

まだ心に筋肉がつくまでの域には達していないけど…自分のことをもう少し好きになるために筋トレやるぞ〜。

 

この本は筋トレの内容も載っている(動画で見れるQRコードも有)けど、トレーニングの知識も載ってるしコンプレックスとの向き合い方みたいなこととか、食事のこととかも載ってる。薄いけど結構内容は濃いと感じた。

 

 

岡部さんの本、他のも読んでみたくなった。

 

 

毎日死にたい私もなんか少し元気になれそう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました